BizTalk Adapter for Exchange

Build 20.0.7587

パブリックフォルダとカスタムフォルダでのアイテムの更新および削除

パブリックおよびカスタムフォルダのItem の更新および削除

パブリック、もしくはカスタムフォルダからの読み出しや書き込みとは異なり、アイテムの更新や削除にはFolderId は不要です。フォルダがどのようなタイプのオブジェクトを保有しているかを知っていれば、そのタイプをテーブルとして利用できます(もしくはメッセージを含むフォルダにはInbox を使います)。 次に例を示します。

カスタムフォルダのメッセージアイテムの更新:

UPDATE Inbox SET Subject = 'Updated email message' WHERE ItemID = 'AZQ111222...')
パブリックフォルダのContact アイテムの削除:
DELETE FROM Contacts WHERE ItemID = 'AZQ111222...')

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587